新アルバムでのカムバック合戦『IU(Modern Times) vs T-ARA(Again)』

オンラインで強大な力を誇るIUとティアラが今週カムバックをして対戦します。

両者ともに基本的に何千ものコメントを集めることはもちろん、何をしても関心を集中させるという点で、彼女達のカムバックは、熱い反響を生むことが期待されています。


まず、IUが8日深夜、新しいアルバム『モダン・タイムズ(Modern Times)』を発表して活動に乗り出します。

これまで国民の妹として男性ファンたちの可愛さを独り占めしてきたIUはアルバムのイメージ写真でセクシー路線でいくことを予告。

 

t-ara-131007-03

 

シースルーにメッシュ、レースなど刺激的な服装で新たな変身を知らせてくれました。

 

新曲『ナンバーナイン』を用意したティアラは来る10日正午、もう一度過去の栄光を取り戻すという覚悟でカムバックを準備しています。

 

IUは見た目の部分での変化を追求しましたがティアラは音楽で違った姿を見せることに重きを置いています。

『ナンバーナイン』は、穏やかなギターの旋律と強烈なサウンドを結合させた曲で絶妙な雰囲気を醸し出すとして期待を集めています。

 

IUが代名詞『国民の妹』のタイトルを返上?

いつも30%の視聴率が保証されているKBS 2TV週末ドラマ『最高だイ・スンシン』に出演しているアイユの人気のベースとなっていたのは実際には『叔父さん世代のファン』でした。

甘い歌声と可愛らしいダンスを踊っていたIUは本人が望んでいるかどうかはとももかく可愛さの代名詞といえます。

しかし、昨年あったSUPERJUNIORウニョクとのセルカスキャンダルによってIUに対するオンラインでの誹謗中傷は一気にひどいものになりました。

何をしてもまとわりつくこれらの噂をなくすためにIUは完全に成熟美へと方向転換したようです。

むしろこれはチャンスだという反応もあります。

これまで、かわいいIUを見ることを望んでいたファンも時間が経ち、今は成熟したIUを受け入れる準備ができたという分析。

IUは『最高だイ・スンシン』で作りあげたイメージ、歌手としての第2の出発点に立ったことなどを基に『セクシー路線』に拍車をかけています。

 

t-ara-131007-04

 

IUは先輩ミュージシャンの認定を受けるほどの深い音楽的な表現力、歌唱力、舞台掌握力を持っているという強みがあります。

スキャンダルで停滞するまで、彼女が『国民の妹』という代名詞を持つことができたのも、可愛くて素直なだけでなく音楽性も兼ね備えた万能タレントだったからに他なりません。

そして今回、成熟美という女性コンセプトで勝負をかけることで、彼女に対する世間の目も変わるのか期待を集めています。

困難を乗り越えたT-ARAが再びトップを目指す

一度議論が起こってしまうと何をしてもよくないニュースがオンライン上に蔓延してしまいます。

レトロなダンス、独特のビジュアルコンセプトでガールズグループの間でもトップグループに属していたティアラは過去にあったいじめ説で今も風当たりは厳しい状況。

すでに解明がなされ、謝罪も行い、和解もしていますがまだ世間の目は厳しいようです。

ティアラは先立って『セクシーラブ』、 『デイ·バイ·デイ』、ユニットグループT-ARA N4による『田園日記』を発表して活動してきましたが、それらに対する反応は全盛期の頃と同じではありませんでした。

 

T-ARAというグループに対する関心が低くなったわけではありません。

最近ではソヨンは、オ·ジョンヒョクと3年間の熱愛をしてきた事実を発表して話題になりましたし、ヒョミンは日本の映画『ジンクス!!!』に主演で出演するなど活発な海外活動を行っています。

ジヨンやウンジョンも演技の分野で活躍して今では演技ドルとして不動の地位を手に入れることが出来ました。

 

そのため今回の6人による韓国での活動はティアラという名前に対して絡みついた様々な議論などを徐々に拭い去るチャンスという意味合いが大きくメンバーは特別な熱意を持ってカムバックを準備しているそうです。

少しずつ音楽の力、そして舞台でネットユーザーの心を開くという覚悟を持っています。

 

 

そんなIUとティアラが一緒に多くの歌手がカムバックする10月に歌謡界の門を再び叩くことになるのですが

  • SHINee
  • ガヒ
  • ジュン・ヨウン
  • AOA
  • MYNAME
  • NINEMUSES
  • 少年共和国

など大型グループや勢いのある新興勢力のカムバックが次々と予告されている中、今月の歌謡大戦において果たして両者がどの位置につけるのか、帰趨が注目されています。








↓人気韓国ドラマが2週間ずっと無料で見放題!↓



当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

新曲&イベント情報

T-ARA13集アルバム『What’s my name』

最安値ショップ


K-POPファンサイトを作りたいあなたへ

K-POPの魅力を広めたい人募集中


共同運営者(記事投稿者)
募集中

参加に関する問い合わせはコチラ


オフ会/個人イベント告知

無料掲載依頼はコチラ


スポンサードリンク

その他の活動

【広告(CF)】

T-ARAが広告モデルを務める「トニーモリー」の公式ホームページ

閲覧


T-ARAが広告モデルを務める「奇抜な(ネネ)チキン」の公式ホームページ

閲覧


ボラムが『オランC』のCFに出演

チェック


T-ARAが『DPG!』のイメージモデルに

紹介


【ドラマ】

ダニがKBS月・火ドラマ『学校2013』に出演

公式HP

WEBドラマ『甘い誘惑』

動画・情報まとめ


【映画】

ヒョミンが邦画『ジンクス!!!』に出演

公式HP

DVDの予約はコチラ

ショップ

ウンジョンがタイ映画で主演に♪

記事


【その他】

ボラムがミュージカル出演

ロストガーデン

頂いたコメント

T-ARA Twitter


このページの先頭へ