NUMBER NINEでカムバックしたT-ARA「全てを謙虚に受け入れて」

「言葉ではなく行動で示さなければならないと思います」(ウンジョン)

ティアラ(ボラム、ジヨン、ヒョミン、ウンジョン、キュリ、ソヨン)がカムバックしました。

昨年の『セクシーラブ』以後1年ぶりにダブルタイトル曲『ナンバーナイン』と『感じ知っているから』で本格的なアルバム活動に突入した六人のメンバーは、これまで以上に気苦労がひどかったようです。


「すべてのことを謙虚に受け入れ、アリのように仕事をします」という抱負を明らかにしてアルバムの宣伝ではなく過去を反省した謙虚な姿勢でインタビューに臨みました。

 

t-aras-131022-08

 

まずティアラを眺める大衆の視線が好意的でなかった理由について、ウンジョンは、 「思ったように行動するのは容易ではありませんでした」と用心深く口を開きました。

続いてヒョミンは「何よりも、その中で私たちをたくさん愛してくれたファンたちに多くの失望感を与えてしまいました。その間違いを元に戻すことはできないので、未熟で分別がなかった行動に深く反省し、これから熱心にします」と述べました。

 

t-aras-131022-11

  写真:インタビュー中のティアラ(ウンジョン、ソヨン、キュリ)

 

去る20日、ティアラは、これまでの気苦労を払拭してSBS <人気歌謡>で1位候補に堂々と上がりました。

ソヨンは、予想外の結果だと思ったようで「とてもうれしかったです。以前は1位候補に期待するというのが不自然でしたが、良くない事を経験した今ではとても感謝しました」と感想を明らかにしました。

新しいアルバムの準備と演技者としても活発だったヒョミンは日本映画<ジンクス>の主人公として最近の2013 『東京国際映画祭』のレッドカーペットを踏んで現地ファンたちから熱烈な歓呼を受けました。

彼女は「最も困難な時期に参加した作品ですので欲ではなく、愛情を持って撮影に臨みましした。参加すること自体が私にとっては非常に光栄だったんです」と述べました。

デビュー時からメンバー全員歌手と演技活動を並行してきたティアラは、マルチな活躍に対する覚悟も格別でした。

「今のところ大きな欲はありません。機会が与えられるならば挑戦したいです。勉強もして、これから演技者としても良い姿お見せしたいです」と語りました。

メンバー交代によるチーム内の不仲説にも終止符を打ちました。

 

ウンジョン:「特定のメンバーの意見を出すことができる環境も、状況もありませんでした。会社運営の過程としてついて行っただけです。一度もメンバー変更に際して私達で意見したことはありませんでした。」

 

t-aras-131022-12

  写真:取材陣の質問に答えるティアラ(ヒョミン、ボラム、ジヨン)

 

第2の跳躍のための覚悟とあわせてティアラのメンバーたちは、周囲の知人たちにも申し訳ない心を伝えました。

「社長も以前より自信を失ったようです。ただ熱心にしよう…大衆がどういった部分を好んで、愛してくれるか、まだよく分かりません。一緒に全盛期を享受した他のガールズグループのメンバーたちにも申し訳ないんです。もしかしたら私たちの友達にも被害が行くことも心配でした。ですが、みんな「君達はいつも同じようにしていればいい、私たちはすべて知っているから」と励ましてくれました。とても感謝しています。」

オ・ジョンヒョクとの熱愛で注目されたソヨンは「その方との熱愛事実が明らかになった瞬間、私のせいで避けられるのではと心配していました。本当に誠実で良い方です」と付け加えました。

最後に、ティアラメンバーたちは「今のティアラを守るのが最も重要なことです」と口をそろえました。

 

「舞台に上がった時に本気で応援してくれて拍手をしてくれるファンが増えることを願って。今まで生きてきてこのようなことを一緒に経験した友人はいないと思います。変わらない一心でいてくれるメンバーたちにはいつもありがたいです。本当の家族とはまた別の家族になってさらに心強いです」とウンジョンは言いました。








↓人気韓国ドラマが2週間ずっと無料で見放題!↓



当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

新曲&イベント情報

T-ARA13集アルバム『What’s my name』

最安値ショップ


K-POPファンサイトを作りたいあなたへ

K-POPの魅力を広めたい人募集中


共同運営者(記事投稿者)
募集中

参加に関する問い合わせはコチラ


オフ会/個人イベント告知

無料掲載依頼はコチラ


スポンサードリンク

その他の活動

【広告(CF)】

T-ARAが広告モデルを務める「トニーモリー」の公式ホームページ

閲覧


T-ARAが広告モデルを務める「奇抜な(ネネ)チキン」の公式ホームページ

閲覧


ボラムが『オランC』のCFに出演

チェック


T-ARAが『DPG!』のイメージモデルに

紹介


【ドラマ】

ダニがKBS月・火ドラマ『学校2013』に出演

公式HP

WEBドラマ『甘い誘惑』

動画・情報まとめ


【映画】

ヒョミンが邦画『ジンクス!!!』に出演

公式HP

DVDの予約はコチラ

ショップ

ウンジョンがタイ映画で主演に♪

記事


【その他】

ボラムがミュージカル出演

ロストガーデン

頂いたコメント

T-ARA Twitter


このページの先頭へ