T-ARA「これが最後のアルバムではありません」【REMEMBER関連インタビュー】

T-ARAが変わりました。

1年3ヶ月ぶりに発表した12枚目のミニアルバム「リメンバー」のタイトル曲「ティアーモ」は、これまでティアラが見せてくれたアップテンポのダンス曲とは違います。

レトロな感性、破格的なコンセプトがティアラの得意分野でしたが、今回は力を抜いてミディアムテンポの温かい曲でカムバックしました。



ティアラは「多くの愛を受けたことに報いる歌です。これまでのイメージとは違い叙情的なな歌詞の曲。退屈するかもしれませんが、ファンに向けた心が込められています。ティアラらしくない色の音楽であることは事実です」と述べました。

 

t-ara-161111-08

 

これまでと違うことに挑戦することは容易ではありませんが、そうすることで新しい景色も見えました。

ソヨンは「常にとてもユニークなコンセプトを消化してきました。メンタルも必要で、練習するときは激しい振り付けも多かったです。今回はフリフリとした女性らしい振付がほとんど。実際には、他のガールズグループたちもたくさん見せてくれそうな舞台です。しかし、ティアラが同じ事をしたとしても、また違って見えると思っています。私たちとしては退屈ではなく、また違ったコンセプトだと考えて消化していくつもりです」と覚悟を明らかにしました。

 

ティアラのコンセプト変化の理由とは何だろうか。

出す曲ごとに破格的なコンセプトを打ち立てヒットし、大衆からの愛を受けたティアラは、中間点で物議に巻き込まれ、それ以降、以前ほどの興行を記録できずにいるのも事実です。

ティアラは「計算してみると、むしろ、あのこと(いじめ騒動)が起こる前と、それ以降の時間を比べた時、後者の時間の方が長くなりました。そうなってしまったんです」と「その事件」に言及した後、「私たちで集まって過去のことを振り返る時間もありました。」と述べました。

続いて、「それでもイメージ的な問題があるのは事実です。私たちを引っ張ってくれるのは社長です。コンセプトを与えてくれました。そんな社長も人なので、どうしても自信がない時もあるようです。以前は全てのことに自信を持っていましたが、今はそうではありません。萎縮してしまうこともあるようです。」と打ち明けました。

 

ティアラは「そのため度々挑戦的な考えでティアラになかったような姿を見せてやろうと、いくつかの試みをしてきました」と付け加えました。

インタビューの最後にキュリは「私たちのファンたちの中にはこれが最後のアルバムだと思っている方もいるかもしれませんが、そんな風に思わないでください。そう感じた方々もいるようですので。今回の歌をファンソングだと思って活動するので、たくさんの方に愛してもらいたいです」と述べました。

 

ティアラにはそれほど多くの節目と紆余曲折があったので、ファンたちがそのような推測をし、また、ティアラはそのようなファンを多読がということではないか。

メンバーたちは、大衆の反応について、

「受け入れることができました。習慣のようになってしまいました」

「とにかく最善を尽くして受け入れるべきことは受け入れます」

となんとしても積極的に受け入れようと努力してきました。

 

「メンタルが強くなったようですね」という言葉にティアラは「強くなったのかつぶれなくなったのか…屈せずにいると多くの方々がすごい言いいますが、何ともなかったわけではありません」と打ち明けました。

同時にティアラは「辛いこともありますが原動力について考えてみると、支持してくださり応援してくれたファンがいたからではないかと思います。我々は、他のグループよりもそれをより感じています。本当に。感謝してもしきれず、これを無視することは出来ません。お返しするためには責任を持って仕事をしなければなりません。だから、できるだけたくさん良い姿お見せすることができるよう努力するんです」と述べました。

 

ティアラは「1年以上韓国の活動に空白がありました。私たちは、その時間にも休まず活動していましたが、韓国で待っているファンにはとても長い時間だったでしょう。遅くなって申し訳ありませんし、待っていてくれたことに感謝しています。これまで満足だった時はもちろん、そうでない時もこの縁を守り続けてくれてありがとう。今回の活動を楽しんでいただき、今後もT-ARAの発展する姿を見せ続けるために努力していきます」と覚悟を固めました。








↓人気韓国ドラマが2週間ずっと無料で見放題!↓



当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

新曲&イベント情報

T-ARA13集アルバム『What’s my name』

最安値ショップ


K-POPファンサイトを作りたいあなたへ

K-POPの魅力を広めたい人募集中


共同運営者(記事投稿者)
募集中

参加に関する問い合わせはコチラ


オフ会/個人イベント告知

無料掲載依頼はコチラ


スポンサードリンク

その他の活動

【広告(CF)】

T-ARAが広告モデルを務める「トニーモリー」の公式ホームページ

閲覧


T-ARAが広告モデルを務める「奇抜な(ネネ)チキン」の公式ホームページ

閲覧


ボラムが『オランC』のCFに出演

チェック


T-ARAが『DPG!』のイメージモデルに

紹介


【ドラマ】

ダニがKBS月・火ドラマ『学校2013』に出演

公式HP

WEBドラマ『甘い誘惑』

動画・情報まとめ


【映画】

ヒョミンが邦画『ジンクス!!!』に出演

公式HP

DVDの予約はコチラ

ショップ

ウンジョンがタイ映画で主演に♪

記事


【その他】

ボラムがミュージカル出演

ロストガーデン

頂いたコメント

T-ARA Twitter


このページの先頭へ